リナビス 口コミ 体験

ドライクリーニングって何?

ドライクリーニング

ドライクリーニングは1830年にフランスで考案された洗い方です。
ウールの背広やセーター、カシミヤのコート、レーヨンのブラウスなどは水洗いすると縮んだり型崩れしたりします。このような衣類への影響を防ぐために考案されました。

 

ドライクリーニングは水を使わずに石油系の有機溶剤を使います。これはクリーニング専用の溶剤なので一般家庭で使用する事はできません。この溶剤を使って洗う事で縮みや型崩れを起こさずに洗う事ができます。もし水洗いNGの衣類を洗濯機で洗うと縮みや型崩れの原因となります。

 

ドライクリーニングの長所は油汚れに強い点です。衣類には、人の皮脂腺から出る皮脂汚れや外出先で大気に含まれる排ガス等の油汚れなどが付着しています。これは目には見えにくいですが、かなりの汚れが付着していることが想像できます。このような油汚れを縮みや型崩れを起こさずにキレイに落としてくれます。

 

最近ではホームクリーニングの○○など、水洗出来ないウールなどを自宅で洗っている方も増えていますが、これはドライクリーニングしているのではなくて、ドライマークが洗える洗剤を使って水洗いしていることになります。
クリーニング店では石油系の有機溶剤を使って機械力(遠心力)を使って洗いますので自宅で洗う場合と比べると汚れ落ちにかなりの差があります。